保守&ライセンス更新サービス | リーグル株式会社
資料はこちら お問い合わせ
資料はこちら 無料相談

収益サイクルの劇的な改善
「保守&ライセンス更新サービス」

トップ > サービス > 保守&ライセンス更新サービス

自動で更新されるクラウドサービス、「保守&ライセンス更新サービス」とは?

新規開拓、購買後のサポート収入、既存へのアップセル&クロスセルなど収益サイクルを改善し、少ないコストで収益をあげるサービスです。 貴社に代わり期限切れになる前に、保守契約やライセンスの更新を実施します。 クラウド型のサービスにより、自動で保守サポート契約や、ライセンスの更新が追加され、安定的に収益をあがることが可能になります。

「保守&ライセンス更新サービス」の3つのポイント

  • 1

    IT業界No.1の実績

    IT業界でのエンドユーザとのコンタクト実績No.1!製造業、建設業など多様な業種にアプローチする実績があります。また、取扱いのIT製品も多種多様でIT商材のプロが対応します。
  • 2

    エンドや販社へアプローチ

    蓄積されたノウハウから、高精度のエンドアプローチを行います。エンドのみならずリレーラーへも柔軟に対応します。
  • 3

    安定的な収益UP

    アウトソーシングにより、自動で更新されたライセンスフィーが経常され、毎月安定的に収益を生みます。

収益構造の改善に関する課題

●新規で人員を雇い、教育する余裕はない上、既存メンバーも多忙
●人を雇うほどではないが、スポットで雇うのも手間
●営業が大型ユーザのみフォローして、中堅以下の規模は1回もフォローされないまま契約が切れることもある
●中堅以下の顧客は販売パートナー経由でエンドユーザがわからない
●既存顧客数が膨大で、長くフォローされていないため購入担当者が変更し不明

「保守&ライセンス更新サービス」で出来ること

●IT分野には特段強みを持っているので、少しのレクチャーで貴社の商品・サービス内容にすぐにキャッチアップが可能、高精度のフォローを実施します。
●クラウドサービスのため、ハンズフリーで自動的に&安定的に更新を追加。既存顧客のリストも一括整理されます。
●部門間の問題や、販社との関係性でフォロー出来ない場合も、プロセスを明確化&一元化することにより成果を出します。また、各人の立ち位置を考慮しトークを変更するなど柔軟に対応します。

ご利用までの流れ

  • リスト整備

    顧客リストを整備します。整備が終われば製品を1時間程度レクチャー頂き稼働します。
  • メール&コール

    購入したエンドユーザにメール、またはコールでアプローチします。
  • 訪問レポート提出

    更新された翌日までに簡単な集計レポートをメールで共有します。また更新件数が数件溜まったところで簡易レポートを提出します。
  • ミーティング

    御社の営業会議に出席、もしくは定例会議を開催し、情報共有と改善を図ります。
納品までの期間 3か月?1年

「保守&サポート更新サービス」の活用事例

セキュリティ・ソフトウェア外資系大手


大手ユーザ向けは自社の営業マンで、中堅以下のユーザはリセーラに販売委託されており、購入されたエンドユーザの契約更新が適切に促されているか、購入ボリュームが少ないエンドユーザはフォローされているか分からない状態でした。 保守やライセンス更新は、何もしない場合でも50%は自動で更新され、全体の2割の売り上げになっていました。 リーグルに依頼されて、更新率が25%上昇し、全体の75%が更新され、収益サイクルも改善することに成功しました。
お問い合わせご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
03-3560-6691 お問い合わせ・資料請求フォーム

収益サイクルの劇的な改善
「保守&ライセンス更新サービス」

トップ > サービス > 保守&ライセンス更新サービス

自動で更新されるクラウドサービス、「保守&ライセンス更新サービス」とは?

新規開拓、購買後のサポート収入、既存へのアップセル&クロスセルなど収益サイクルを改善し、少ないコストで収益をあげるサービスです。 貴社に代わり期限切れになる前に、保守契約やライセンスの更新を実施します。 クラウド型のサービスにより、自動で保守サポート契約や、ライセンスの更新が追加され、安定的に収益をあがることが可能になります。

「保守&ライセンス更新サービス」の3つのポイント

  • 1

    IT業界No.1の実績

    IT業界でのエンドユーザとのコンタクト実績No.1!製造業、建設業など多様な業種にアプローチする実績があります。また、取扱いのIT製品もSW, HW, クラウドサービスなど多種多様でIT商材のプロが対応します。
  • 2

    エンドや販社へアプローチ

    蓄積されたノウハウから、高精度のエンドアプローチを行います。エンドのみならずリレーラーへも柔軟に対応します。
  • 3

    安定的な収益UP

    アウトソーシングにより、自動で更新されたライセンスフィーが経常され、毎月安定的に収益を生みます。

収益構造の改善に関する課題

●新規で人員を雇い、教育する余裕はない上、既存メンバーも多忙
●人を雇うほどではないが、スポットで雇うのも手間
●営業が大型ユーザのみフォローして、中堅以下の規模は1回もフォローされないまま契約が切れることもある
●中堅以下の顧客は販売パートナー経由でエンドユーザがわからない
●既存顧客数が膨大で、長くフォローされていないため購入担当者が変更し不明

「保守&ライセンス更新サービス」で出来ること

●IT分野には特段強みを持っているので、少しのレクチャーで貴社の商品・サービス内容にすぐにキャッチアップが可能、高精度のフォローを実施します。
●クラウドサービスのため、ハンズフリーで自動的に&安定的に更新を追加。既存顧客のリストも一括整理されます。
●部門間の問題や、販社との関係性でフォロー出来ない場合も、プロセスを明確化&一元化することにより成果を出します。また、各人の立ち位置を考慮しトークを変更するなど柔軟に対応します。

ご利用までの流れ

  • リスト整備

    顧客リストを企業名から受け付けます。整備が終われば製品を1時間程度レクチャー頂き稼働します。
  • メール&コール

    購入したエンドユーザにメアドがあればメールフォロー、またはコールでアプローチします。
  • 訪問レポート提出

    更新された翌日までに簡単な訪問レポートをメールで共有いたします。また更新が数件溜まったところで簡易レポートを提出します。
  • ミーティング

    御社の営業会議に出席、もしくは定例会議を開催し、情報共有と改善を図ります。
納品までの期間 2ヶ月?1年

保守&サポート更新サービス」の活用事例

セキュリティ・ソフトウェア外資系大手


大手ユーザ向けは自社の営業マンで、中堅以下のユーザはリセーラに販売委託されており、購入されたエンドユーザの契約更新が適切に促されているか購入ボリュームが少ないエンドユーザはフォローされているか分からない状態でした。 保守やライセンス更新は、何もしない場合でも50%は自動で更新され、全体の2割の売り上げになっていました。 リーグルに依頼されて、更新率が25%上昇し、全体の75%が更新され、収益サイクルも改善することに成功しました。