アドビシステムズ株式会社

事例 :
アドビシステムズ株式会社様

接続率47%、アポイント率16%。
優良見込み顧客の獲得に成功

「単にアポイントを取るだけでなく、“この場合はこう”という
仮説の提案から入っていけるのがリーグルの強みです。」

接続率47%、アポイント率16%。優良見込み顧客の獲得に成功

「単にアポイントを取るだけでなく、“この場合はこう”という仮説の提案から入っていけるのがリーグルの強みです。」

Fortune Global 500に入るグローバル企業のCMOターゲットリストに対し、コールドコールにてアポイントを獲得した方法とは。

                 

《導入の背景》

新サービスを売っていきたいが、電話営業のリソースが不足

今回、アドビシステムズ様に提供した「コールドコールマン」は、クライアントの名前で対象企業のキーパーソンにアプローチする、コールドコール(見込み客リストによるアポイント電話)のサービスです。


最初にご連絡をいただいたのは2014 年1月のことと記憶しています。「デジタルマーケティング向けの各種ソリューションをクラウドで提供する『Adobe Marketing Cloud』を売っていきたいが、社内には電話営業を効果的に行うだけのリソースが不足しているので、どうにか支援してもらえないか」というご相談でした。


《サービスの概要》

仮説に基づき、見込み顧客の反応へ柔軟に対処しながらアプローチ

当初、アドビシステムズ様では、ターゲットにグローバル企業のCMO(Chief Marketing Officer)など執行役員クラスを想定していました。しかしこの時点では、見込み顧客のリストは用意されていたものの、アプローチすべきキーパーソンが特定できていなかったのです。

今回のプロジェクトでは、リストにFortune Global 500 へ入るようなグローバル企業が多いことから、国内外のサイトの違いに苦労しているのではないかと仮説を立てました。そこで…


リストに対する接続率47%、アポイント率16%という大きな成果をあげた、本プロジェクトの具体的なプロセスについて、ご不明点はお気軽にお問い合わせください。


実績・事例

パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社様

SaaS型eラーニングの新規顧客獲得。50万ユーザー達成の足がかりをつかむ